2011年03月31日 (木) | Edit |
 ありゃま
『かんなぎ』聖地 鼻節神社はどうなった?

 各地に甚大な被害をもたらした東日本大震災から早3週間。
 私の住んでいる仙台も含め、徐々に復興の兆しを見せてきた東北地方ですが、
 まだまだ復興には時間がかかりそうです。
 そんな中、かんなぎの聖地、鼻節神社はどうなった?って事で行ってまいりました。
 仙台市から産業道路を通り、七ヶ浜に入る計画です。
 途中の産業道路では未だ、震災の爪痕が残っていました。
 産業道路 多賀城付近
 多賀城付近
 道路の両脇には、色々な物が山積みです。

 仙台新港付近
 仙台新港付近
 津波で押し流された車が木に引っ掛かって山になってます。

 鼻節神社には産業道路から七ヶ浜方面58号線に行くのですが、途中で通行止めになってました。
 通行止め
 赤い部分が通行止め箇所。

 仕方がないので汐見台経由迂回で再び58号線へ。
 あれ?入る道が分からない。。ってか何もない。。
 航空写真ではこんな感じ。
 
より大きな地図で 鼻節神社 を表示

 かろうじて、入る道を見つけたのですが、自衛隊の方々が作業中で入れませんでした。
 邪魔してはいけませんね。
 付近の津波の高さからして、神社は高台にあるので津波の被害は無いと思われます。
 (地震の被害少しはあると思いますが。。)
 
 また、付近が落ちついたら訪れたいですね。

 帰るついでにバス釣りでお世話になっている大沼へ。
 大沼付近1
 駐車場から北側

 大沼付近2
 駐車場入り口付近から園芸センター

 うーん、ひどい。。。
 コメントしようがない。。

 明日からも、ガンバっていきまっしょい!
 
 。。。。。イキナリダナ
スポンサーサイト